商号  株式会社 オブチ電機製作所 (英名)OBUCHI ELECTRIC MFG.CO.,LTD.
本社所在地 神奈川県相模原市緑区小渕680番地
事業所 ■藤野台事業所:神奈川県相模原市緑区小渕37−1
設立 昭和44年4月15日
資本金 1,000万円
従業員 13名 平成29年4月1日現在
取引銀行 山梨信用金庫 藤野支店
津久井郡農協 藤野支所
ジャパンネット銀行 本店営業部
事業内容 産業用コンピュータの製造・試験
各種制御盤・配電盤の製造
機器間ケーブルの製造・販売
各種筐体用冷却ファンモジュールの製造・販売
電線収納ケース『電線するスル』の製造・販売
多目的ACコンセントBOXの製造・販売
労働者派遣事業
(特定労働者派遣事業許可番号・特14−302970)
主要取引先
(敬称略)
株式会社東芝 府中事業所
東芝デジタルソリューションズ株式会社
東芝インフラシステムズ株式会社
東芝エレベータ株式会社
東芝ITサービス株式会社
株式会社 ミスミ
株式会社 光電舎
主要仕入先
(敬称略)
東芝産業機器システム株式会社
株式会社 光電舎
株式会社 ミスミ
中央電材株式会社
ダイトーエムイー株式会社
高宝工業株式会社
株式会社延山製作所
多摩電子株式会社
株式会社大塚製作所
株式会社三幸
パスカル工業株式会社

沿 Brief company history 革  

昭和44年4月 前社長天野光が(株)東芝 府中工場生産技術部を退社し、神奈川県津久井郡藤野町小渕 660番地に有限会社オブチ電機製作所を設立する
(株)東芝 青梅工場と取引開始する  
昭和45年5月 (株)東芝 府中工場と取引開始する  
昭和5 5年10月   同町小渕680番地へ本社工場拡張のため移転
資本金300万円に増資  
昭和58年4月   産業用コンピュータの現地改造・保守点検の契約を結ぶ
(株)東芝 府中工場に社員20名を構内協力員として派遣  
昭和63年4月   (株)東芝 日野工場と行政防災無線の保守管理サービスステーション契約を結ぶ  
平成2年1月   株式会社に組織変更する  
平成3年9月   同町37−1に物流センターを開設し業務を開始する  
平成6年4月   自社製品の電線・線材収納ケース『電線するスル』の製造・販売を開始する  
平成6年11月   山梨県上野原町内の上野原工業団地に上野原工場を開設  
平成7年10月 資本金1,000万円に増資する
平成10年4月   弊社WEB SITEwww.obuchi.co.jp)を開設し、WEB上で拡販体制を図る  
平成10年5月   生産事務の合理化のためPC社内LANを構築  
平成10年10月   自社ブランド 電線収納ケース『電線するスル』の販売にて(株)ミスミと提携する  
平成10年12月   東芝エレベータ(株)と取引開始する  
平成10年12月   上野原工場を事業拡大のため、物流センターにする  
平成11年2月   電線収納ケース『電線するスル』受注センターを新設する  
平成11年4月   機器ケーブル業務拡大のため、ハーネスセンターを開設する  
平成12年3月   本社事業部と上野原事業部を統合し、製造部門強化を図る。  
平成14年1   自社製品の半自動電線測長切断機『はかる君』の製造・販売を開始する  
平成14年5月   自社製品の甲種法定猟具『獲れるんだもん』の製造・販売を開始する  
平成15年1   自社製品の多目的ACコンセントBOXの製造・販売を開始する  
平成16年4月   プロダクト開発営業部を新設し、戦略営業を開始  
平成1 7年11月 業務拡大のため本社工場を改装し業務を開始する
平成1 7年12月 同町37−1に藤野台事業所を開設し業務を開始する
平成1 9年3月 市町村合併に伴い、本社及び藤野台事業所の住所表記を変更
平成 20年4月 特定労働者派遣事業許可取得(許可番号:特 14-302970)
平成 22年4月 政令市移行に伴い、本社及び藤野台事業所の住所表記を変更
  以上 現在に至る

沿 Brief company history 革

                       [TOP]